2014年08月13日

アナログ波停止による裏事情

アナログ波停止によるN●Kの裏事情 その7

アナログ波終了から約1年が経ち、勿論聡明な人はアナログ波停止
と共に、またはその後スッパリとNHKとの縁を切られたかと思います。

しかし、何らかの理由で未手続きな方に朗報です。

NHKではアナログ放送の終了によりNHKの放送を受信できなくなった場合
アナログ波停止より1年以内の手続きをするよう規約に定めています。

日本放送協会放送受信規約
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_5.html


-----------------------------
受信規約附則(アナログ放送の終了に関する措置)

10第9条の規定にかかわらず、放送受信契約者がN●Kのテレビジョン放送
のうちアナログ方式の放送(以下「アナログ放送」という。)の終了に
伴い、N●Kのテレビジョン放送を受信することができなくなり、第1条第
2項に定める受信機の設置がないこととなったときは、アナログ放送の
終了日(以下「アナログ放送終了日」という。)から1年以内に、次の
事項を放送に届け出なければならない。

-----------------------------

本来なら、平成24年7月までしかアナログ波停止による解約は受付られ
ないところなのですが、アナログ波が停止した事は周知の事実である為、
当分のところ、アナログ波停止による解約を申し出すれば、平成24年7月
以降についても受付するとの事。

日本放送協会放送受信規約および放送受信料免除基準の一部変更について
www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20110615.pdf

規約自体は変わりませんので、いつ気まぐれで受付しなくなりかもしれ
ませんが、とりあえず「当面の間」アナログ波停止による解約は受付し
ます。

現在、解約に関しての締め付けが厳しくなり、TV破棄についてはリサイ
クル票、領収証の提出が必須になっており、電話一本で解約できた数年
前とは大幅に状況が変わっています。

しかし「アナログTVしか持っていなかった」という申し出だけで、煩わ
しい証明書類の提出も不要で、書類一枚で解約可能です。

どの位の期間、アナログ波停止による解約が受付されるのか、まだ未定
ですが今後解約を予定されている方は使えるうちに使っておきましょう。

勿論、平成23年7月以降受信料の支払をしていた場合、返金されます。



---------------------以下2011年情報---------------------

アナログ波停止によるN●Kの裏事情 その6

アナログ波終了から4ヶ月経ちました。

今まで数回に渡ってお知らせしてきました「アナログ波停止によるN●K
の裏事情」でアナログ終了に伴う解約を実践された方は、すでにN●Kと
縁を切った状態かと思われます。

今回は、解約後に送られてくる「未払い受信料についての対応」を補足
させていただきます。

数年、数十年に渡る未払い受信料があった場合でも、アナログ波停止に
伴う契約終了の場合、わずらわしい電話も手続きもなく、終了届一枚で
解約出来ます。

しかし、払っていなかった受信料についてはチャラになるわけではなく
後日、N●K営業局本部から一括の振り込み用紙が送られてきます。

もちろん、マジメに支払いをする人はいないと思いますが、放置
すると訪問、電話、最悪裁判になる可能性があります。

これを回避する方法ですが、まず現在N●Kは契約書を5年間しか保存して
いません。5年以上前の契約だと証明するものがないのです。

証明するものがないと裁判はおろか、督促さえも出来ません。

ですので滞納分の振り込み用紙が届いたら、コールセンターではなく、
地域の担当局宛に「契約書を見せろ」と交渉します。

契約書がない、もしくは返答がなければ「契約無効」の内容証明を送付、
これでN●K側から裁判をする事も出来なく終了です。

しかし、晴れて解約・滞納請求が止まったとしても油断は禁物です。

N●Kは契約率80%を目指して血眼になっています。以前からですが不動産
管理会社、賃貸仲介会社、引越業者、電気店などに「N●Kの契約をとる
よう」コミッションを払っています。

電気、ガス、水道等の手続きとまとめてN●Kの契約書が入っている場合
があります。

また、春先は引越業者の搬入などチェックしていますのでご注意下さい。

編集補足。
某メールマガジン参照記事。過去の記事の後半再録ですが、後半の方が役立つと思い部分再録しました。
コミケの参考原稿ですので時間の都合上その1までは再録出来ないと思いますが十分役に立つと思います。


posted by 志村三男 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | N●K関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403680026

この記事へのトラックバック